スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アプリ公開しました(MemoTimer)

MemoTimerロゴ

Androidマーケットで「MemoTimer」という名前で公開しました。
マーケットで名前を検索したら、ちゃんと表示された(嬉しい)

本当は、もっと1日のスケジュールを管理できるようなのを作ってみたかったんだけど、うまく作れなかった。
いやー難しい。もっと小学校とかの時間割的なのを作りたいな。
あと、データベースを活用したアプリも作るぞー。
スポンサーサイト

Backキ-押下時、終了確認ダイアログを表示させる。

製作途中のアプリに終了確認ダイアログをつけたんで、以下コード。

追記:setMessageの内容を改行したい時・・・文字列中に\n(¥の半角)

ブログ掲載時は<pre>~</pre>で括れば見やすく出来るらしいので、そうした。
文字小さい。


//クラス
public class MemoTimer extends Activity{

//フィールド
static final int DIALOG_END_YES_NO = 0;

//onCreate
@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.main);

}

//アプリ終了確認ダイアログ
@Override
protected Dialog onCreateDialog(int id){
switch(id){
case DIALOG_END_YES_NO:
return new AlertDialog.Builder(this)
//.setTitle("END")
.setMessage("Do you end really?")

.setPositiveButton("YES", new DialogInterface.OnClickListener(){
public void onClick(DialogInterface dialog, int whichButton){
appEnd();
}
})
.setNegativeButton("NO", new DialogInterface.OnClickListener(){
public void onClick(DialogInterface dialog, int whichButton){
}
})
.create();

}
return null;
}
}



【参考】
Androidひとことメモ
終了確認ダイアログを出す

ソフトウェア技術ドキュメントを勝手に翻訳
6.4 ダイアログの作成


※追記

現在カウントダウン中かどうかでダイアログの表示内容を変えたい場合も、
忘れそうなのでメモっとく。

現在STOPボタンが押せる状態?
NO:「終了します。宜しいですか?」
YES:「終了します。宜しいですか?\nカウントダウンは継続します」


//Backキーでこのアクティビティを終了する際に実行される。
@Override
public void finish(){
writePref();

//カウントダウン中なら
if(btnStop.isEnabled()){
showDialog(DIALOG_END_YES_NO_NOW_COUNT);

//それ以外なら
}else{
showDialog(DIALOG_END_YES_NO);
}
}

めっさてこずった環境設定.3

今回Androidの環境設定で詰まったのは以下の2点。
「SDKライブラリのインストール」と「エミュレータの起動」

「SDKライブラリのインストール」
なぜかライブラリのインストールが始まらなかった。
以下を試す。

1.android-sdk-windows内のSDK Managerを起動して、
「このプログラムを実行するときは常に警告する」とか書いてるチェックを外す。
2.Windowsの管理者権限のレベルを落とす。

そしたらインストールできるようになった。これが正解だったのかはよく調べてないんで不明。
セキュリティに関わる部分なんで、なんだかな…。

次。
「エミュレータの起動」
エミュレータが起動しない。

emulator: ERROR: unknown virtual device name "****"
emulator: could not find virtual device named "****"

とか言われて起動しない。
実はこれがうざかったのもあってPC環境をやり直したんだけど、やっぱり起動しない。
くそー。

んで解決策をググってみると、出るわ出るわ解決方法。
おかげですぐに解決できそうだ!
色々みてて一番俺の状況に似てるのは以下のサイトだった。

ヤプル言
http://yapr.seesaa.net/article/210579855.html

>どうやら、windows7の初期値からマイドキュメントなどをDドライブに移したのが原因で、
>エミュレータがうまくAVDファイルを見つけられないのが原因らしい。

俺は今まで再インストールした後、必ずコレやってた。マイドキュメントの移行。
まさかこれが原因とはな。いやはや。

俺の場合は.androidフォルダはDドライブ直下に自動生成されてたので
mklinkの末尾はD:\.androidとなるようだ。
それをふまえて、早速コマンドプロンプトで以下を実行した。

cd %USERPROFILE%
mklink /J .android D:\.android

その結果表示されたもの↓
.android <<===>> D:\.android のジャンクションが作成されました

おおっ、なんかいい感じのメッセージ!!

このあとエミュレータを実行したら、無事立ち上がった。ワーイ。

めっさてこずった環境設定.2

前回の続き。

1.Eclipseのダウンロード。
http://www.eclipse.org/downloads/
「Eclipse IDE for Java Developers」をクリック。
左カラムからバージョン選択。今回はIndigo
右カラムから自分のプラットフォームに合った奴を選ぶ。今回はWindows 64-bit
なんか、下向いてる矢印の画像をクリックしてDL。

2.AndroidSDKのダウンロード。
http://developer.android.com/sdk/index.html
表からプラットフォームに合った奴を選ぶ。今回はandroid-sdk_r11-windows.zip

3. Pleiadesのダウンロード。
http://mergedoc.sourceforge.jp/
Pleiades All in One は、なんか勝手が違うような気がする。
それで今回は、その下にあるPleiades1.3.2をダウンロードした。


・SQLite Database Browserのダウンロード。
http://sourceforge.net/projects/sqlitebrowser/

・SHARP ADB USBドライバ
https://sh-dev.sharp.co.jp/android/modules/driver/


これでひとまずダウンロード終わり。


次。EclipseとAndroidSDKをどっかに置く。日本語名は避ける。
前回同様、置いたところへのPathを追加する。以下にした。
D:\Program Files\Android\android-sdk-windows\tools

こっからEclipseの操作になるんだけど、めんどいんで省略。
ただ、Add Siteに書く内容だけメモ。
Name:Android plug-in
Location:https://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

日本語化。
PleiadesからEclipseへファイルを上書きして、eclipse.iniの末尾に以下を追加。
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar


次回、本題の詰まった部分とその解決。

めっさてこずった環境設定

Windows7の再インストールに伴い、プログラム関連の環境設定も最初からやり直した。
AVDの動作も不安定だったしね。
とりあえず今後の為に手順をメモ。

まずJavaのインストール手順。
1.以下にアクセス
http://java.sun.com/javase/ja/6/download.html
JDKダウンロード(赤い囲み)をクリックする。

2.Path追加
「コンピューター」>プロパティ>システムの詳細設定>環境変数
文末にドライブからjdkのbinまでのパスを指定する。場所変えてなけりゃ以下
;C:\Program files\java\jdk1.6.0_23\bin

3.コマンドプロンプトでパス通ったか確認。
起動方法の一例:ファイルを指定して実行>cmd
んで「javac」と入力。Enter。
※認識されなければパス確認後、コマンドプロンプトを再起動してみる。

成功してたら次。
以下もよく使う。

・TeraPadのダウンロード
表示>オプション>Tab空白数を4に

・adobeのダウンロード
http://get.adobe.com/jp/reader/
「今すぐダウンロード」

・adobeフラッシュプレーヤーのダウンロード。
http://www.adobe.com/jp/products/flashplayer/

・オープンオフィスのダウンロード
http://ja.openoffice.org/
JRE付属版

長くなったのでAndroid関連は次。
プロフィール

dohi

Author:dohi
日々勉強中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。